<< PUFF COLLECITON 金沢旅行 その1 >>

金沢旅行 その2

c0182106_21055512.jpg
今回の金沢旅行を決めてすぐに行ったことがあります。
それは・・・乙女寿司の予約。

金沢で知らない人はいない名店です。

私達は乙女寿司をじっくり堪能したかったので、
あえて夜のお任せコースに。

c0182106_21181525.jpg
はじめはいくつかの一品料理を。
こちらは炭火で焼いたのどぐろ。
日本酒が進みます!
c0182106_21054799.jpg
写真だけでも美味しそうなのが伝わるでしょう?
たまごがたっぷりの牡丹海老。
c0182106_21053883.jpg
こちらは炙ったのどぐろです。
脂がのっていてもうたまらない美味しさでした。
カウンターに座っているお客さん全員が
こののどぐろにはため息でていましたよ^^

c0182106_21360000.jpg
大将も素敵なのです。
お客さんとのほどよい距離感をとっている感じです。

今思い出しても乙女寿司のお料理は本当に感動的でした。

お寿司が何よりも大好きな息子に、乙女寿司については口が避けても言えません(笑)
大人になったら連れてきてあげないと!

それにしても、乙女寿司の良さは文章では全く伝えきれません(笑)
金沢に行った際には是非行ってみてください。
というか、乙女寿司を食べるために金沢に行ってもらいたい^^

c0182106_21182577.jpg
そしてつる幸さんにも行って参りました。
こちらも金沢を代表する料亭ですね。
お部屋を予約していたので、二人でのんびり、美味しいお懐石をいただきました。

こちらは八寸。

c0182106_22360003.jpg
金沢に来たからにはやはり治部煮をいただかないと!
加賀野菜の源助大根をくり抜いて器替わりになっていました。
夏は加賀太きゅうりになるようです。

鴨肉の火の入れ方がとても素晴らしかったです。
c0182106_22363391.jpg
松茸も!
c0182106_21183934.jpg
加賀野菜を始めたとした伝統的な加賀の味を大切にしたお懐石。

お食事は勿論、器も素晴らしかったです。
九谷焼、輪島塗、山中塗。

器好きな母娘。
お食事が出る度に「この器いいわね~」なんていう会話が続くのでした。

まだまだ金沢話は続きます。。。



[PR]
by 94marimari | 2015-10-26 22:37 | 旅行 | Comments(0)
<< PUFF COLLECITON 金沢旅行 その1 >>