カテゴリ:イベント( 18 )

バラの季節の園遊会

c0182106_16472321.jpg

昨日は恒例の元木はるみ先生のお宅でのガーデンパーティー、いえ園遊会(笑)でした。

今年も先生が愛情をかけた素晴らしいお庭×Design Team Liviuさんとのコーディネートは最強!

c0182106_16484088.jpg
c0182106_16485293.jpg
c0182106_16503561.jpg

今年もティーフーズを作らせていただきました。

キューカンバーサンドイッチ

チェダーチーズと自家製チャッツネのサンドイッチ

今が旬の新キャベツのキッシュ

コーヒーウォールナットのカップケーキ

イートンメス

レモンドリズルケーキ

c0182106_16483037.jpg

どれもとても皆さんに喜んでいただき本当に感激!

特にチェダーチーズと自家製チャッツネのサンドイッチは好評で本当に嬉しかったなぁ。

このサンドイッチは私のイギリスの想い出の味なんです。

イギリスのパブやカフェのメニューにあるPloughman's lunch

農夫のランチと言われるプレートですが、必ずつきもののチェダーチーズとチャッツネ。

最高の組み合わせで私も大好きなんです!

c0182106_16481845.jpg

キッシュも毎回大人気。

早起きして焼いた甲斐あります!

c0182106_17131629.jpg


デザートのイートンメスは日本の湿気が高い気候を考えて、

あえてメス(mess)しないで、食べる時に混ぜていただくスタイルにしました。

(それってイートンメスなの?という突っ込みはなしでお願いします、笑)

なのでサクサクでしたよね?!


お馴染みコーヒーウォールナットもバタフライにしたり

バラ絞りにしたりと可愛いフェアリーケーキにバージョンアップ♪

c0182106_16474046.jpg
レモンドリズルもレモンたっぷりで爽やかに仕上げました。

マーガレット型を使ってこれも可愛く。


全て味は勿論見た目もお庭の雰囲気と合わせて考えているのですが、

元木先生のお庭に飾って食べて、というのは通常よりも割り増しできちゃうんですよね~

やっぱり雰囲気って大事だな~って思います。


今回は今までの最高人数で30人強の参加者でした。

スタッフの賄い分も含めると40人近いティーフーズをすべて一人で作りました!

初めは心配でしたが、計画たてて事前準備もしっかりやれば何とかできちゃうものですね。

そして皆さんの「美味しい!」という言葉が何よりも嬉しく、そしてまた今後の励みにもなります~


午後の回が終わった後のお楽しみは、こちらも恒例のスタッフのお茶会。

実は4年目にして、お庭でのお茶会になりました。

元木先生のお庭のバラを眺めながら、お菓子やお茶を飲みながら最高の時間!

やっぱりこのイベントは最高ね!っとスタッフ皆で自画自賛しながら尽きない話は続くのでした~


今回はカメラマンのさいとうおりさんがいらしてくださり

素敵な写真を沢山撮ってくださいました。


ご参加くださった皆様、本当にどうもありがとうございました!


[PR]
by 94marimari | 2016-05-15 17:30 | イベント | Comments(2)

ヘレンドで飾るバラの 季節の園遊会のお誘い


c0182106_09565978.jpg
少しご無沙汰しておりますが、お元気でいらっしゃいますか?
毎日春らしいお天気が続いていてとても気持ちの良い季節ですね。
そしていよいよバラのシーズンに突入です。

今年も元木はるみ先生の素晴らしいお庭でのバラを愛でる会が開催されます。
そして光栄なことに私もティーフーズ作成で参加させていただきます。
沢山の方にいらしていただけたらと思っています。
日時:2016年5月14日(土)
午前の部 11:00〜12:30
午後の部 14:00〜15:30
詳細は以下に載っております。

午前午後とも満席になりました。ありがとうございます!
ちなみに、午前のほうはもう残りわずか、午後のほうはお席はまだ大丈夫そうです。
お申込みは私かDesign Team Liviuのほうにお願いします。

料理教室は6月~7月に開催する予定ですので、日程などはまた後日連絡させていただきますね。
それではよろしくお願いします!

c0182106_09561281.jpg



[PR]
by 94marimari | 2016-04-20 10:00 | イベント | Comments(0)

バラの園遊会

c0182106_23374293.jpg
木曜日は元木はるみ先生のお庭でバラの園遊会(笑)が開催されました。

今年もお天気に恵まれ、というよりも少し暑いぐらいの気温でしたが、
太陽からの恵みをいっぱい浴びたバラはキラキラ輝いていて本当に素晴らしかったです。

元木先生のお優しい雰囲気がそのままあらわれいる素敵なお庭、大好きです^^

c0182106_23410508.jpg
今回もDesign Team liviuの方が素敵にコーディネイトしてくださいました。
私が用意したティーフーズはサンドイッチ(きゅうり、コロネーションチキン)
キッシュ~ローズマリーの香り~、
ピンクのロールケーキ、紅茶のジュレ、フルーツケーキです。

c0182106_23381576.jpg
c0182106_23383294.jpg
c0182106_23382359.jpg
c0182106_23391729.jpg
ガーデンパーティなので、華やかな盛り付けに♪
c0182106_23384022.jpg
c0182106_23384824.jpg
今回も午前、午後とも多くの方にいらしていただきました。
素敵な出会いも数多くあり、私も楽しませていただきました。

元木先生のお宅のバラのガーデンパーティをお手伝いさせていただいてからもう3年。
素晴らしいお庭、素敵なゲストの方達、そして息の合った楽しいスタッフの方達。
楽しくて仕事ということをいつも忘れています(笑)
c0182106_23390870.jpg
c0182106_23442047.jpg
もう既に来年が楽しみです!


[PR]
by 94marimari | 2015-05-17 00:13 | イベント | Comments(0)

nomaの料理講習会

2月末から春のメニューでレッスンをしています。
今回はほたるいか、あさり、菜の花など春満載の食材を用意しています^^
ほとんどのクラスが埋まってしまいましたが、
3月16日にキャンセルの方が出ましたので
もしよかったらお申し込みくださいね。
(満席になりました、ありがとうございます)

さて先月のことですが、話題の「noma」の料理講習会に行って来ました。
「noma」はもうご存じの通り、世界ベストレストラン50で長年1位を獲得しています。
そのnoma、本国のお店を休業し、シェフのレネ・レゼピ氏とスタッフ77人が日本にやってきました。
1月から2月にかけてマンダリンオリエンタルで期間限定で営業していたことは連日話題になっていましたよね。

そんな中での料理講習会でしたので、参加者もすごい人数でした!
プレスの方も多く、そして有名シェフもちらほら。
iphoneで撮ったこの写真(画像悪くてごめんなさい!)でも熱気が伝わるでしょう?笑


c0182106_21270293.jpg
中央がレネ・レゼピシェフ、その右にいらっしゃるのがnomaの日本人スタッフの高橋さん。
ちなみに一番左はレフェルベソンスの生江シェフ!
今回の日本での営業では彼なしでは到底無理だったという、レネ氏絶賛の生江シェフ。
常に端の方でサポートしたり、通訳の方が英語で困っていると(笑)
生江シェフが説明したりという場面が数多くありました。
そんな生江シェフの姿を見ていたら、またレフェルベソンスに行きたくなりました!

料理講習会ではnoma in Japanでの全メニューが披露されました。
話題のボタンエビと蟻の料理ももちろんありましたよ^^
エビに酸味を付けようとしたところ、レモンだと食感が変わってしまうので
蟻が出すギ酸に注目したということです。
それにデンマークではレモンは収穫できないようです。
c0182106_21271105.jpg
蟻なんて~ってはじめは思いましたが、
よく考えたら私っていろいろと食べてます。
ペルーのクスコではねずみのようなクイの丸焼きなんかも平らげてますし、笑。
クイに比べたら蟻なんてどうということはないですね^^;

ちなみに蟻の収穫している映像も見せていただきました。
ただ手で蟻を収穫しているだけでしたが、笑。
ちなみに長野県の蟻がいいようです。

とにかく独創的で発酵なども多用した分子料理。
nomaのお料理を再現しようとはさすがに思いませんが、
レネ氏の発想の豊さ、そして食材に真剣に向き合う姿などとても勉強になることばかりでした。

そしてやはりコペンハーゲンのお店のほうにいつか行ってみたい!
といってもランチは今現在5000人待ちですって~!



[PR]
by 94marimari | 2015-03-03 22:19 | イベント | Comments(2)

花と器のハーモニー

花と器のハーモニーが無事に終了しました。
今回製作したお菓子は、ビクトリアスポンジケーキ、バッテンバーグケーキ、
フルーツケーキ、スコーン、カップケーキ、ロイヤルアイシングケーキ、
アイシングクッキー。

特にカップケーキとアイシングクッキーは人気だったようで
沢山の方からお問い合わせをいただきありがとうございました。

c0182106_2223691.jpg
c0182106_22232015.jpg
c0182106_22243758.jpg


ヘレンドの食器と市川バラ園さんのバラに囲まれて、製作したお菓子達も喜んでいたと思います^^
[PR]
by 94marimari | 2014-06-29 22:48 | イベント | Comments(0)

「花と器のハーモニー」お菓子の搬入☆

金曜日、無事に「花と器のハーモニー」のお菓子を搬入できました☆
ただ、大雨で自宅から横浜までの運転がコワかった~
高速では至る所で事故が起こっていましたが、私はケーキを無事に送り届けるため
一番左車線で一台も車抜かさず、ひたすら安全運転^^

イギリス館に到着すると、Design Team Liviuの方たちや
フラワーアーティストの小川典子さんが真剣にお仕事中。
私もケーキたちに最後のお化粧などをして無事にセッティングを終えました。
c0182106_23144088.jpg
まずはこちらのお部屋をチラ見で☆
大好きなイギリスの雑誌「Country Living」に掲載されてもおかしくないぐらいとっても素敵!
このお部屋にセッティングする小物のお色なども事前に細かく聞いており、
それに合うようにカップケーキを作りましたが、セッティングしたら全て馴染んで感激でした~
可愛くてポップでまさに今のイギリス!という感じ。
皆さま是非是非見にいらしてくださいね♪

花と器のハーモニー 」15日まで開催しております!





[PR]
by 94marimari | 2014-06-08 23:42 | イベント | Comments(2)

花と器のハーモニー

我が家にも猫の額ほどですが、小さいお庭があります。
今、このブログもお庭のテーブルで書いていますよ♪

3年前に家を建てたときにバラを植え、今では毎年増やしつつあります。
その中でも特に成長著しいのがイングリッシュローズの「スピリット・オブ・フリーダム」
購入した時からしっかりとした枝ぶりで「これは凄い!」と思いましたが
想像以上の樹勢ぶり!
しかし、残念ながらこのバラを植えているところがお庭からも家からも見にくい場所なのです。
なので、花が咲いたら切花にして家で飾っています。
c0182106_958550.jpg

見事でしょう?
これでも1/3程度しか切りませんでした。
数日かけて切花にして長くお家で楽しもうと思っています。
この「スピリット・オブ・フリーダム」ははじめは写真のようにピンクですが、
これが少しずつライラックピンク色に変化していくのです。
この変化を見れるのも楽しみの一つです。

さて、お知らせです。
6月7日(土)から15日(日)まで横浜山手西洋館7館で
花と器のハーモニー」が開催されます。
7館のうちイギリス館で飾るお菓子製作を担当させていただくことになりました。
この期間、どの西洋館でもお花や器の装飾が素晴らしいようですよ♪
[PR]
by 94marimari | 2014-05-22 09:52 | イベント | Comments(0)

バラの季節のガーデンパーティー

c0182106_8472696.jpg


先週金曜日に元木はるみ先生のご自宅のお庭で
「バラの季節のガーデンパーティー」が開催されました。

去年に引き続きお天気にも恵まれて
素晴らしいパーティーになりました♪

約230種類のバラ達がまず皆様をお出迎え♪
皆さま別世界に飛び込んでしまったかのような
フワフワとした感じになったということ!
わかります~
私も初めて元木先生のお庭を拝見した時は同じような感じでしたもの~

パーティーのコーディネートを担当されたのは
こちらも去年と同じDesign Team Liviuさん

テーブルに飾られた手作りのデコパージュのboxや
花瓶がカジュアルなガーデンパーティーにぴったり♪

ウェルカムドリンクのFortnum&Masonの
エルダーフラワーのアイスティーをお召し上がりいただきながら
元木先生の素晴らしいお庭のお話を聞いていただきました。

c0182106_93303.jpg

そして私が用意したティーフーズたち。
セイボリーはハーブスコーンに生ハム、マスカルポーネ、グレープなどを添えたものです。
こちらはお食事のアミューズにも合うのですよ~
シャンパンとの相性最高です^^

スイーツのほうはトライフル、フルーツとナッツのパイ
そしてビクトリアサンドイッチケーキには自家製レモンカードを挟んであります。

大分前から今回のお菓子はどのようなものにしようかと考えていましたが
ガーデンでのお菓子というとどうしても思い出すのがイギリス時代。
毎年「Yellow Book」片手にガーデン巡りをしていましたが
その時に出会ったお菓子の数々。
洗練されたケーキではなく、紅茶にぴったりな素朴なケーキ。
National Trustなど英国内のガーデンカフェで頂くお菓子も
全てそのようなケーキたちでした。
色々なガーデンで頂いたお菓子を思い出すうちに
やっぱりガーデンスタイルにあったケーキにしよう!と心決めました^^
ただ、素朴なケーキだからこそそれこそ味が勝負の決め手なのです!笑

今回は特にビクトリアサンドイッチケーキのレシピを見直しました。
大好きなケーキですので何度も作っていますが、今回は配合は変えずに
作り方をもう一度見直して何度も試作を重ねました。
ビクトリアサンドイッチケーキは、ある程度生地が重めではないといけません。
日本風のスポンジケーキを使うとただのショートケーキになってしまいますから~
ここ1年ぐらい、お菓子の作り方、混ぜ方など基本からもう一度勉強していますが、
配合が一緒でも作り方、混ぜ方が違うと出来上がりが全く違うのですよ。
とにかく今回のビクトリアサンドイッチケーキは自分好みの生地になりました^^
ケーキの上に飾ったのはシュガーフラワーです。
ヒラヒラした花びらが、我が家のお庭に咲いているアイスバーグというバラにそっくりです。

トライフルはイギリスの時から作っていたチョコレート生地で、
そしてベリー類のゼリーはアガーを使って緩めに作りました。
ゼリーは外で頂く場合は常温でもとけないアガーがおススメです♪

お土産はバラ型に絞ったラズベリーのメレンゲ。
普通のメレンゲだととっても甘~いですが
今回のはラズベリーのピュレがたくさん入っているので甘酸っぱくて
いくつでもいけちゃいます。
Liviuさんのほうでご用意されたお土産の大人可愛いピンクのタッセルのお色ともぴったりで
皆さまにとても喜んでいただけました。

皆様の笑顔を見送った後は、元木先生、livu Teamの方たちと
今日の喜びを称えあって(笑)お茶会♪
料理教室とは違うチームでの達成感^^
こんな素敵な方たちと楽しい会を開催できて本当によかった!と改めて感じました。

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
私はまだ夢見心地でいますが、皆様はいかがですか?笑

元木先生がブログで素敵に紹介してくださっています
もしよければご覧くださいね。
[PR]
by 94marimari | 2014-05-19 09:45 | イベント | Comments(2)

バラの季節♪

c0182106_177116.jpg


いよいよバラの季節が到来しました!
我が家で一番最初に咲いたのが
1年目のキャラメルアンティーク。
1年目と思えないほど枝が太く、とてもしっかりしているので
これからの成長が楽しみです^^

そして次は大好きなピエール・ド・ロンサール。
こちらは2年目。
去年はあまり咲かなくてちょっと心配でしたが
今年は沢山の蕾がついてびっくりするほどでした。

大好きなアイスバーグ、ヴァンテロ、ジュード・オブ・ジ・スキュアと
続々と見事に咲いてくれています

今年はうどんこ病に悩まされています
うどん粉病って梅雨の時期によく発症するようですが
何故今頃なのでしょうか?
最近雨がよく降るからかしら。
うどん粉病ってどんどん伝染していくのですね~
初期に見つけることがいかに大事かということですね^^;

イギリスの時はお庭でDavid Austinのバラを植えていましたが
何もしなくても勝手に咲いてくれるので本当に楽でした。
やっぱりバラはイギリスのような気候にぴったりなのでしょうね

さて、バラといえば去年も開催した元木先生のご自宅のガーデンパーティー
今年も私がお菓子を担当させていただきます!
早々に午前、午後の部とも満席になってしまいましたので
こちらでの告知をすることはできませんでした、ごめんなさい。
終わりましたら、お写真を掲載させていただきますね。
[PR]
by 94marimari | 2014-05-10 17:21 | イベント | Comments(0)

パラの季節のTea Party~For the charity


ローズライフコーディネーターの元木はるみ先生のご自宅のお庭で
チャリティ・ローズパーティが開催されました
c0182106_22583741.jpg

幸運なことに
初夏のようなさわやかなお天気で
ガーデンパーティにはこれ以上ないほど!

在英時代
Yellow Bookを毎年購入するほど
オープンガーデン巡りが大好きで
沢山のお庭を見てきました

元木先生のお庭は英国のお庭に匹敵するほど
素晴らしいものです

そしてこの素晴らしいお庭を
更に素敵に演出するのが
Design Team Liviu
c0182106_230192.jpg
c0182106_22594848.jpg

センスあふれるお姉さま方で
いつも刺激をいただきます♪

私が用意させていただいティーフーズはこちらです
c0182106_22555467.jpg

ジェリーはエルダーフラワーとピーチのコンポート
ピーチは皮と一緒にコンポートにすると
とても綺麗なピンクカラーになります
c0182106_2256946.jpg

ラズベリーとパッションフルーツのパート・ド・フリュイ
甘すぎないように注意して作りました
c0182106_22562927.jpg

c0182106_2373549.jpg

紅茶を淹れてくださったのは
黒岩純子さん
いつも極上の紅茶を淹れてくださるので
黒岩さんファンもとても多いのです♪

ご参加くださった皆様
ありがとうございました
c0182106_2301686.jpg



[PR]
by 94marimari | 2013-05-19 23:23 | イベント | Comments(0)