カテゴリ:料理教室( 40 )

リクエストレッスン

現在料理教室を開催中〜
今回は秋の食材たっぷりです^^

通常の料理教室以外にもリクエストレッスンを時々行っています。
先日はアフタヌーンティーというリクエストをいただきました。
スコーン、サンドイッチ、ケーキ2種。
ご参加くださったのは7名さま。
その中のお一人はロンドンの料理教室時代からいらしていただいて
日本にお戻りになってからはまた新たなお友達と一緒にご参加くださっています。

私の料理教室は今でもこうしてロンドン時代から引き続いていらしている方が多くて
もう感謝の気持ちでいっぱいです^^
c0182106_22030649.jpg
c0182106_22031396.jpg
皆さまとっても真剣でした☆
既にシュガーフラワーをお作りになられた方もいらっしゃるとのこと!
シュガーフラワー作りは細かい作業がお好きな方には最高に楽しいですよね~

c0182106_22025501.jpg
きちんとしたアフタヌーンティーもいいですが、
お庭でクリームティーも気持ちいいです~
気軽にできますし、なによりもこの時期には最高!
紅茶にスコーン、本当に大好きな組み合わせです^^


[PR]
by 94marimari | 2014-10-07 22:24 | 料理教室

Beau&Bon 初夏のレッスン


c0182106_17532207.jpg
先週レッスンが終わりました!
今回も沢山の方がご参加くださり、本当にありがとうございました^^
予想よりも多くの方にお申し込みいただき、結局日程が足りなくお断りさせていただいたことも・・・
次回はクラスを増設しますので、皆様にお会いできることを楽しみにしています!

今回のテーブルフラワーはお庭に咲いているアナベルとアーティチョークを中心に♪
アーティチョークはもちろんあの食べるアーティチョークのお花です。
アザミに似た紫色のお花で、水揚げもとても良く、すべて綺麗に咲いてくれました。
ただ棘も鋭くかなりの重さなので、水替えの度に苦労しましたが^^;

アーティチョークといえば、アメリカ時代は塩ゆでにして、
歯でしごいて内側の柔らかいところを食べるというシンプルな食べ方が好きでした。
コルドンブルー時代にトゥルネ(面取り)をして茹でるという方法を教わり、
アメリカのあのシンプルな食べ方から一転、洗練されたアーティーチョークの食べ方を知り
びっくりしたのも懐かしい出来事です^^

c0182106_17535632.jpg
今回のメニューはとっても夏らしいものばかり!
メインは英国料理の定番、チキンティッカマサラ。
もう大好きすぎるぐらい好きなので、レッスンの度作るのが嬉しくてたまりませんでした、笑。

デザートのサマーフルーツサラダはびっくりのスパイス入り!
個性ありすぎるスパイスがたくさん入っていますが、シロップにすると
どうしたことかどれもマイルドで、かつすべて調和されていて!
このスパイスフルーツサラダも病みつきになっていて
この夏は定番化しそうです!




[PR]
by 94marimari | 2014-07-23 22:47 | 料理教室

Beau&Bon Spring Lesson

c0182106_21451656.jpg


2月末から1か月ほどレッスンをしておりました

今回使用したお皿はSpode
Spodeには見えませんよね~
大好きなパーロットチューリップが描かれているので
これを使うとテンションあがります^^

テーブルフラワーはお皿と同じような
パーロットチューリップで♪

c0182106_21453949.jpg


前菜はフラメンカ・エッグです
スペインアンダルシアの郷土料理ですが
バスク地方のピペラードにそっくりです!
材料はほとんど一緒ですが、
最後の卵の使い方が違うぐらい。
フランスのビアリッツでピペラードを食べたときは
「これってフラメンカ・エッグ?」
と思ったぐらい。

ピペラードは溶き卵を使いますが
フラメンカ・エッグは半熟卵。
このトロトロ感がたまりません!

そしてピペラードはもちろん
フラメンカ・エッグにも忘れてはいけない
エスペレット産唐辛子
c0182106_2215961.jpg

ピマン・デスペレットと呼ばれ
フランスバスク地方のエスペレット村でとれる唐辛子です
バスク地方ではエスペレット村の唐辛子がわんさか売られています

ドライの唐辛子も売られていますが
一番人気はこのパウダー状のもの。
一時期世界中でブームになりました。
勿論今でもまだまだ大人気♪
優しい辛さがどんなお料理にも合うからなのでしょうね~

バスク料理が大好きなので、バスク食材店はいろんなお店を見てきましたが
一番のおすすめはピエール・オテイザ。
バスク地方はもちろんのこと
パリにも店舗があります。
確かマドレーヌとサン・ミッシェルだったはず。

イギリスではエスペレット産唐辛子は売っていませんでしたが
やはり日本は違います!
日本だと伊勢丹をはじめ
いろいろなお店で買うことができるのですよ。

ほのかに甘味があって優しい味の唐辛子
お肉やお野菜、どんなお料理にも合うのでおススメです!


と、バスク料理というかピマン・デスペレットを熱く語ってしまいましたが(笑)
前菜はブルスケッタも作りました
春らしいそら豆のブルスケッタとパプリカのマリネのブルスケッタ。
今気づきましたが、写真撮り忘れていました^^;

メインは塩豚肩ロースと春野菜の煮込み サルサヴェルデを添えて♪
c0182106_2236731.jpg

サルサ・ヴェルデ作りにはメッザルーナが登場^^
皆さまメッザルーナを見たときは「凶器登場?」と思われたようですが(笑)
使い方をご覧いただいた後は
素晴らしい性能で欲しくなった方多数いらしゃいました^^

煮込みとともにお出しした絶品スープ!
本当に美味しいですよね~

デザートは2品
いちごのムースと自家製レモンカードのカップケーキ
イギリスでは美味しいレモンカードの瓶詰がありましたが
日本ではなかなか・・・><
ということで美味しい瓶詰を探すよりも自分で作ったほうが早いですし
何よりも美味しいのです!
c0182106_21473227.jpg

レモンジュースとレモンの皮をたっぷり入れて作ります
トーストに塗るのはもちろん、ロールケーキや
ビクトリアスポンジなどにも使えるので
我が家では作ってもすぐに食べきってしまいます

c0182106_2147417.jpg

オレンジや黄色のパーロットチューリップが見つからない時は
白いチューリップの回もありました
これはパーロット咲ではなくクラウン咲
白いのも清々しくてとてもお気に入りでした

ご参加くださった皆様ありがとうございました!
[PR]
by 94marimari | 2014-04-06 22:56 | 料理教室

Beau&Bon Christmas Lesson

c0182106_18244583.jpg


記事が前後しますが
12月のクリスマスレッスンのことを

今回も沢山の方にお越しいただき
皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです

今回のメニューは
・レバーペースト 赤ワインのジュレ添え
・キノワとグリル野菜のサラダ
・玉ねぎのフラン パルミジャーノのクロカンを添えて
・黒毛和牛のタンシチュー
・ナッツとスパイスのチョコレートテリーヌ
・洋ナシのソルベ
でした♪
ちなみにワインはChateau Lanessan2006です

c0182106_18454175.jpg

クリスマスにこのレシピを使ったという報告をいただくと
毎回感動します!
更にブログやFBなどでお写真を拝見させていただくと
もう涙でそうなほど・・・笑

これからも皆さまに長く愛されるようなレシピを
考案していいたいと思います☆
今後ともどうぞ宜しくお願いします
[PR]
by 94marimari | 2014-01-30 08:18 | 料理教室

クリスマスレッスン

c0182106_17451743.jpg

少し早いですが
クリスマスレッスンのお知らせです

レッスンにお越しいただいている方には
すでにご連絡済みですが
以下の日程で行います

12月5日(木) 満席になりました 
12月8日(日) 満席になりました
12月9日(月) 満席になりました
12月12日(木)満席になりました
12月13日(金)満席になりました
12月19日(木)満席になりました
12月20日(金)満席になりました

皆様のお陰で、全ての日程が満席になりました
ありがとうございます!
キャンセル待ちも受け付けておりますので
お気兼ねなくご連絡いただければと思います

お料理だけでなく
インテリアもクリスマス仕様にして
皆さまがいらっしゃるのを
心より楽しみにしております


c0182106_17452418.jpg

[PR]
by 94marimari | 2013-11-01 17:44 | 料理教室

コーヒーウォールナッツケーキ

c0182106_17292214.jpg


秋にぴったりの
Coffee Walnuts Cake
イギリスのティールームでは定番のケーキです

オーダーをいただいていたのですが
私も食べたくなり2台焼くことに

濃い目に淹れた紅茶に
ミルクをたっぷり入れて

どっしりとしたケーキなので
紅茶とよく合います

ケーキのクリームですが
一般的にはバタークリームにすることが多いですが
私はマスカルポーネのほうが好きです

ローストしたくるみが
とても良いアクセントに♪
[PR]
by 94marimari | 2013-10-30 17:06 | 料理教室

Beau&Bon Autmun

c0182106_1724497.jpg


昨年の秋から料理教室を再スタートさせ
丸一年が経ちました

まだまだ勉強が足りず
努力の日々ですが
今後も皆さんに喜んでいただけるようなレッスンにしたいと思っていますので
引き続き宜しくお願いします
c0182106_1751458.jpg

10月は秋のレッスンを開催しました

スティルトンとくるみのグジェール
かぼちゃと生姜のスープ

鯛のポワレ 秋味のカポナータを添えて

自家製栗の甘露煮を使ったマロンロールケーキ
シュケット
でした♪

前菜にスティルトンを入れているので
ワインは赤ワインにこだわり
魚に合うように
サンジョベーゼにしました

スープやカポナータはフランスで食べた味を思い出して・・・

グジェールは以前コルドンブルーで習ったことがありますが
もっと大きくてシュークリームサイズでした
今回は食べやすく小さめに

そういえばロンドンのアランデュカスでは
アミューズは必ずグジェールでした

とても好みの味なので
毎回アミューズから食べ過ぎていましたけれど^_^;

ロールケーキのフィリングは
マロンのクリームと自家製栗の甘露煮
栗の甘露煮以外にも
渋皮煮も沢山つくっていたので
皆さまに少しお裾分け☆

シュケットはグジェールの生地を敢えて残して作りました
どちらも熱々を召し上がっていただき大好評でした♪
[PR]
by 94marimari | 2013-10-29 17:20 | 料理教室

夏のレッスン

c0182106_14493591.jpg

前回の投稿は夏前なのに
今は既に秋(苦笑)
すっかりご無沙汰してしまいました。

秋なのに
写真は夏(-_-;)
備忘録になりますが
6~7月にかけて
レッスンを行ったので
ご報告を♪

お花は大好きなアナベルと利休草
そしてグリーンネックレスを使って。

夏はお庭でアナベルが満開になります!
レッスンの度にアナベルを切り花にしていましたが
大量に咲いているので
それでもお庭はアナベルガーデンでした♪

c0182106_1449145.jpg

メニューは
ホワイトアスパラガス フランドル風
ジャガイモのニョッキ フレッシュトマトソース
サルティンボッカ
ヨーグルトのパンナコッタと桃のコンポートゼリー
でした!

ホワイトアスパラガスは北海道から直送してもらって
贅沢の極み!

ニョッキも大人気でしたが
フレッシュトマトソースは簡単かつとても美味しいと大好評でした
この夏何度も作りました、という嬉しい声がたくさん

サルティンボッカはローマで食べ時に大ファンになったお料理
シンプルな作り方ですが
やはりプロシュットがいい役をしています!
シンプルなお肉料理なので
どうしてもトスカーナの料理に感じてしまうのは私だけでしょうか???

そしてデセールの桃のコンポートゼリーとパンナコッタの
このゆるゆる感に皆様ノックアウトでした(笑)
うちの子どもも大好きでこの夏何度作ったか・・・

皆様ご参加ありがとうございました^^

そして夏休みはロンドン、パリに2週間強も行ってきました。
旅の様子はまた次回書きたいと思います。

さて
明後日からは秋のレッスンです♪
皆様のお越しをお待ちしております
ご興味ある方はmarikotagaya94@gmail.com
までご連絡くださいね!


[PR]
by 94marimari | 2013-10-08 15:08 | 料理教室

春のレッスンが終了しました

こんにちは^^
暖かくなってきていよいよ春を実感しますね!
我が家のお庭もクロッカスが終了し、
今はクリスマスローズが満開中。
そしてこれからはいよいよバラの季節に向って行きますね。
今年もまた新入りのバラ達も増え
益々お庭がにぎやかになりそうです。

さて、先日春のレッスンが終了しました。
2月から続いていたので
今回は結構長かったのですが
毎回チューリップを活けていたので
家の中は2月から春でした♪

c0182106_9585055.jpg

今回、待ちに待ったヘレンドのうさぎちゃんプレートを使用しました。

イースターは新たな命の誕生をお祝いするもの(もちろんキリストのね)。
なので多産のうさぎはイースターにぴったり。
イースター・バニーとも呼ばれていますよね。

皆さん、是非作ってみてくださいね~(^_-)-☆

[PR]
by 94marimari | 2013-03-18 10:03 | 料理教室

料理教室の名前

c0182106_11155054.jpg

実はひっそりと(笑)
料理教室の名前を付けていました

Beau&Bon
私の理想の
「美味しく美しい」

これからもこれをモットーに
頑張っていきます
[PR]
by 94marimari | 2013-02-07 23:55 | 料理教室