<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

High Tea of Highgate

Highgate Villageに行ってきました。
Highgateは我が家からほど近いハムステッドの更に奥の町。
そこでとても可愛いティールームに出会いました♪
c0182106_7513386.jpg

High Tea of Highgate
1年前にオープンしたこのティールームは地元の人、特に女性にとても愛されている
大人気のティールームのようです。
店内はティーカップのシャンデリア、そして可愛い帽子やカチューシャなどがデコレーション
されています。オーナーはとてもチャーミングで素敵な女性でした。
お店で使用されている商品のことなど色々と質問をしてしまいましたが、
どこで購入できるとか細かな情報まで教えてくださいました。
しかも素敵な商品を安価で譲っていただき、感激でした!^^。
c0182106_7515130.jpg
c0182106_752849.jpg

食器はバーレーのもの。
私にはピンク、主人にはブラックの食器と細かな気配りもさすが!
ケーキはイギリスらしい素朴なもの。私がオーダーしたものはラベンダーケーキ。
予想を裏切るかなりの甘さ控えめ、そしてラベンダーも主張しすぎず美味でした。
主人のスコーンもホームメイドらしいとてもほっこりとしたお味でした。

こちらのお店、今日偶然に見つけたお店で、今までお友達からも聞いたことがなかったのですが
なんと店内には日本の本が!
去年出版された小関由美さんの「イギリスのティーハウス」という本に
既に紹介されているようです。日本の情報量は本当にすごいですね!
[PR]
by 94marimari | 2009-05-10 08:09 | ティープレイス | Comments(4)

Herend@Fortnum Mason

c0182106_7353139.jpg

4月から5月にかけてフォートナムメイスンでヘレンドフェアをやっています。
4月中旬には大きな壺を一般にオークションに出したり、アフタヌーンティーの
食器はすべてヘレンドにしたり。
来週はハンガリーからペインターさんもいらっしゃるようです。
なによりもすごいのはファーストフロアー。
ヘレンドのお宝展のようになっています!
c0182106_7354546.jpg

ヘレンド好きの私でも見たことがない商品ばかりでかなり興奮~♪
特にティーポット!圧巻です!
[PR]
by 94marimari | 2009-05-10 07:45 | テーブルウェア | Comments(0)

Orange Pekoeのお茶

先日お友達とインテリアショップクルーズをしました^^。
歩きまわった後は美味しいティールームへ。
こちらはBarnesにある「Orange Pekoe」。
c0182106_7272891.jpg

ティーカウンシルにも登録されているだけあってお茶がとても美味しいです!
私が選んだのはマーガレットホープ茶園のダージリン。
イギリスにいるとこうした素晴らしいお茶に簡単かつお手頃価格でいただけることに
本当に幸せを感じます♪
紅茶を勉強する前は、所謂普通のミルクティーに最も合うブレンドティーを
いただいていましたが、最近はもっぱら単一の産地で作られた茶葉をオーダー
するようにしています。
マーガレットホープのダージリンはまるでアロマのような効果!癒されます♪
一緒にいただいたスコーン(クリームティー)もかなりの美味しさに正直びっくり!
私が理想とする外はサクッ、中がフワッという最高のものでした!

Rさん、素敵なインテリアショップや美味しいティールームをご紹介くださって
どうもありがとうございました!
[PR]
by 94marimari | 2009-05-10 07:28 | ティープレイス | Comments(2)

Woburn Abbey


c0182106_2021735.jpg
先週末はWoburn Abbeyへ行ってきました。
実は以前ここに隣接するサファリパークには行ったことがあります。
Woburn Abbeyはベッドフォード公爵邸で3000エーカーの広大な敷地に
House、ゴルフ場、サファリパークなどもあり極めつけはDeer Park。
あちこちで鹿が放し飼いにされていてこちらが気をつけないといけないぐらいです。
c0182106_20212945.jpg

今回の目的はサファリではなくHouseでアフタヌーンティー発祥のお部屋を見るため。
館内は写真撮影不可なので残念ながらアフタヌーンティーのお部屋
(The Blue Drawing Room )の写真はありません。
とても素敵なうっとり空間でしたよ~。

このお部屋以外にもシルバー製品や食器、特にマイセン、セーブル(17~18世紀のもの)
のものが多数あり、釘づけになりました。

ハウスのお隣には素晴らしいアンティークセンターもあります。こちらも必見です。

ちなみにDrawing Roomとは雰囲気は全く違う普通のカフェ(笑)があってそちらで
アフタヌーンティーを頂けるそうです
私はランチにいただいたスコーンがいまひとつだったのでアフタヌーンティーは
やめておきました^^;。
[PR]
by 94marimari | 2009-05-01 20:23 | ティープレイス | Comments(2)

Bakewell Pudding

イースターはダービーシャーまで行ってきました。
相変わらずストーク・オン・トレント経由です。
ストークではまたスポードに立ち寄ってきました(もう既に4回目です^^;)

すっかり閉店セールのような感じになっていて、ブルーイタリアンの商品なんて
既にほとんど売りつくしたようで在庫はもちろんありません。
非常に寂しい商品ぶりで、240年の歴史がこれで幕を閉じてしまうのね・・・という雰囲気でした。
とはいってもお客さんは今買わないと!という本気モード(笑)の人が多数で
賑わっていましたけれど。
でも先週ポートメリオンに買収されることが決定しましたね~、歴史を引き継いでくれて
本当に良かったです。

ストーク経由で行ってきたのはChatsworth。
c0182106_19265747.jpg
c0182106_19273597.jpg

「プライドと偏見」のミスター・ダーシーが本当に住んでいそうでした(笑)。
イースターエッグハントやイースターダックハント(!)なんていうのもあり子供もたっぷり
遊べるプログラムがありました。お庭は広大でプレイグランドも充実していて子連れにお勧め!

ステイしたのはチャッツワース近くのBakewellという町。
とても小さい町なのにイギリスで有名なのはBakewell Puddingという
英国を代表するお菓子が名物だから。
c0182106_19335342.jpg

イチゴタルトを作ろうと思ったら間違えてカスタードを加えてしまったことから誕生
したお菓子のようです。お味のほうですが・・・・カスタードタルトのような感じですが
ジャムとアーモンドが効いています。かなりの濃厚さで完食するのが辛かった・・・。
一度食べればいいかな~(笑)。
c0182106_19341272.jpg

[PR]
by 94marimari | 2009-05-01 19:43 | ティープレイス | Comments(2)

The Bridge Tea Rooms

c0182106_1846268.jpg

数ヶ月前に行ったBradford-on-Avon。
バースからほど近いところにある小さい村です。
c0182106_18424338.jpg

お目当てはThe Bridge Tea Rooms
1675年に建てられた古~い建物がティールームになっています。
中に入ってみるとまるでビクトリア時代にタイムトリップしたみたいな雰囲気!
c0182106_18551277.jpg
c0182106_18552528.jpg

こちらのティールームは今年のTop Tea Placeに輝いています!
今年に入って紅茶を勉強しているので紅茶リストをじっくり見させていただきました。
多数のオリジナルブレンドもあってすごく研究している感じです。
いただいた紅茶もとてもおいしかったです。
そしてこちらで有名なクリームティー(スコーン&紅茶のセット)のお味も抜群でした。
しいて言えばクロテッドクリームがもっと欲しかったかも・・・・。
クロテッドクリーム好きなのでこの量ではちょっと物足りなかったです。

c0182106_19155281.jpg

そうそう、こちらのティールームのもう一つの特徴はウェイトレスさんのユニフォーム。
レースのエプロン&帽子でとても可愛いです^^。(写真はお店のHPからお借りしています)


Bradford-on-Avonの村はAvon川が通っていて、ナローボートを楽しむ人が多く
とてものどかな街並みですっかり気に入ってしまいました。
しかもとっても素敵なアンティークショップもたくさんあったし、またお気に入りの村が増えました♪
c0182106_1955845.jpg

[PR]
by 94marimari | 2009-05-01 19:07 | ティープレイス | Comments(0)

漆のプレイスマット

c0182106_18285874.jpg

c0182106_18135933.jpg

多数友人から「まだボルディエさんのままなの~?」との声が・・・。
ご無沙汰しております。
3月からやけにバタバタしておりすっかりブログを放置していました。
3月はとても親密にしていた友人がロンドンを去ることもあり、お別れ会ばかり開催!
ほとんどミシュラン系レストランでしたが数回我が家でも開催していました。

漆のプレイスマットは金沢の有名な漆器店に特別にオーダーして作っていただいたものです。
海外生活では特に重宝します。
[PR]
by 94marimari | 2009-05-01 18:29 | テーブルウェア | Comments(0)