<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最後の料理教室

またまたすっかり更新が途絶えてしまいました。
あと少しのロンドン生活ですが、最後の最後まで日々慌ただしく生活をしています。

さて、ロンドンでの最後のレッスン。
レッスン以外にケータリングのご注文を頂いていたので(50人分)、
まさに突っ走った6月、7月!でした。

最後のレッスンということで、沢山のお申し込みをいただき、本当に有り難うございました。
実は私、この多数のお申し込みを頂いた段階で既に感無量になっていました・・・。
まさか、こんなにお申し込みをいただけるとは思わなったので、予定の日程では到底足りず、
結局は多数の方にお断りすることになり、大変申し訳ない思いでいっぱいでした。

c0182106_19174133.jpg
c0182106_1918073.jpg

今回のセッティングはロンドンらしい爽やかな夏をイメージをして。
お花はDavid Austinのバラ達です。

c0182106_19205328.jpg

前菜は透明なトマトのジュレとパプリカのムース、カニクリームのパートフィロー包み、
お豆のサラダクミン風味です。
まずは透明なトマトのジュレで皆さんに驚いていただきました、笑。
どれもこれも美味しい前菜、かつとても作りやすいレシピだと思いますので皆さま
ご活躍ください♪

c0182106_1925720.jpg

メインはシーバスのポワレ ラビゴットソース。
ロンドンでは美味しいお魚を入手しにくいので、今までのレッスンでは
お魚を使用したことがありませんでした。
今回は最後のレッスンということで以前から皆さまからご要望が多かったお魚にチャレンジです!

レッスンの度にハムステッドのお魚屋さんまで行って入手してきましたよ~
ハムステッドのお魚屋さんなしでは今回のレッスンは行えなかったぐらい。
なんといっても今回のレッスン日はこのお魚屋さんの営業日を考慮したぐらいですから~。
その甲斐あってか、大好評でした。
「今まで食べたお魚料理で一番美味しかった!」という声も多数いただきありがとうございます。
実は試作段階で、「私って天才?」と思うほど美味く作れて(笑)、私も大満足なレシピなのです。

お魚の焼き方は皆さま、目から鱗のようでしたね。
是非これからも実践していただければ、と思います。
ソースも色々なお料理に活用できますよね!

c0182106_19315999.jpg

デザートはライムのタルト。
レモンタルトに近いですが、レモンほど酸味がきつくなくいくらでも食べれてしまいそうです。
このレシピはアメリカにいた頃に大好きでよく作っていた、キーライムパイからヒントを得ました。

ロンドンで料理教室を始めて2年強。
はじめはお友達だけの少人数クラスでのスタートでしたが、回を重ねるごとに
参加される方の人数が増え、素敵な出会いが次々と繋がっていったことは、
ロンドン生活において大きな宝物となりました。

日本に戻ってからのことは未定ですが、またいつかロンドンの時のように
皆さまとご一緒に楽しく料理を作れたらと思っています。
その日までにまた日々修行を続けます!

今まで本当にありがとうございました。
また日本でお目にかかれるのを楽しみにしております。
[PR]
by 94marimari | 2010-08-28 19:50 | 料理教室 | Comments(10)