<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

次回の料理教室

c0182106_21231290.jpg

クリスマス菓子の仕込みと共に行っているのが
次回の自宅レッスンの試作。

次回のレッスンはクリスマスメニューにしましたので、
とても華やかなものばかりです。
料理も家もクリスマス一色にドレスアップして
皆さんがいらっしゃるのを心よりお待ちしております(^_-)-☆

<前菜>
・アンディーブのグラタン
・ツナとオリーブのケーク・サレ
・紫キャベツとくるみのマリネ クミンの香り
<メイン>
ローストビーフ
ヨークシャープディング
<デザート>
チョコレートスフレ

今回もこちらで募集をかける前に
全ての日程が満席になりました。
皆さま、本当にありがとうございました!

ただ、何人かの方にお断りしているというのも事実。
なので、次回からレッスンの日程を増やすことも考えています。

そこで、今現在、私の料理教室にご興味をお持ちにもかかわらず、
私の方から料理教室のお知らせメールが届いていない方、
ご連絡をいただけますでしょうか?
人数把握をした上で、日程について考えたいと思います。
メールアドレスは
marikotagaya94@gmail.com
になります。宜しくお願いします。
[PR]
by 94marimari | 2012-10-25 21:38 | 料理教室

クリスマスの準備 お菓子編

c0182106_10295628.jpg

クリスマスまでちょうどあと2カ月。
今年はクリスマスイベントのケータリングをいくつか頼まれているので、
早々にクリスマスのお菓子の準備をはじめました。

まずは事前準備が大事なイギリス定番クリスマス菓子、
フルーツケーキとミンスパイの仕込み。

どちらもドライフルーツがたっぷり入っているのですが、仕込みをする段階で大きな違いがあります。
フルーツケーキはドライフルーツを洋酒(ラム酒やブランデー)に漬け込むだけ。
c0182106_1030221.jpg

ミンスパイのフィリング、ミンスミートの材料はフルーツケーキと同様、
たっぷりのドライフルーツにアーモンド、
フレッシュなりんご(日本では紅玉がイギリスのクッキングアップルに近いです)、
オレンジやレモンの皮と果汁、ブラウンシュガー、ミックススパイス、
そしてなんと牛脂がはいります。

ミンスミート、という名前の通り、昔はお肉も入っていたので、その名残。
イギリスではスーパーでsuetという乾燥牛脂を簡単に手に入れることができるのですが、
こちら日本では、この画像の手前のもの、そう、牛肉コーナーに置いてある牛脂を使いま~す。

ミックススパイスはイギリスでは既にこの手のお菓子用に調合されたスパイスが売っていますが、
もちろん日本にはないので、シナモン、ナツメグ、ジンジャーパウダー、クローブ、オールスパイス
などで自分の鼻の勘を頼りに(笑)、ミックスしてみました。
c0182106_10305015.jpg

これらを全てよーく混ぜ合わせて、1日置きます。
そしてその後、100度ぐらいの弱ーいオーブンで3時間ほど火を入れます。
その間、我が家はミックススパイスのイギリスらし~い素敵な香りに包まれて
最高に幸せなひととき!
とりあえず手を休めて、紅茶を淹れ
本をゆーっくり読んでしまう3時間でした(^u^)

その素敵な3時間の後(笑)、冷めたミンスミートにブランデーを入れて
瓶に詰めて熟成させます。
勿論すぐに使うことはできますが、やはりフルーツケーキと同様、
これらは熟成させるほどオトナな味に変化するのです(^_-)

c0182106_10411310.jpg

そして熟成が終わったら、ショートクラストペストリーにこのミンスミートをいれて
焼きあげて、出来上がり。
もちろん、まだ熟成させていないので、これは去年の写真。

実は、ミンスミートの仕込みは2回目。
既に1回目(ドライフルーツの材料2キロ以上)を終えましたが、
なんと今年は120個のミンスパイを頼まれているので、
2回目を行った訳です。

ちなみに、フルーツケーキも頼まれているので、
既に仕込みを終えましたが、
1枚目の画像分で7台焼けます。
(更にこの仕込みの間、栗の渋川煮も1キロ以上作ったので
大きな瓶を15個も使ったことになります^_^;)

クリスマスに向けてミンスパイ、そしてフルーツケーキを
何度も焼くことになるので、今からその香りが楽しみでなりません!
[PR]
by 94marimari | 2012-10-25 11:11 | foods

coffee walnut cake

c0182106_8579100.jpg

イギリスのティールームでよく見かけるお菓子に、コーヒーウォールナッツケーキがあります。
私はこれが大好き!
コーヒーとウォールナッツの組み合わせが抜群なんです。
ただ、お店によって甘すぎたり、スポンジが硬かったりと、
はずしやすいケーキの1つであることも事実。
ということで、私は以前からよく作っていました。
もちろん、生地はフワフワ、甘さもある程度控えめにしています。

11月にあるイベントに使うケーキを依頼されているので、このウォールナッツケーキにすべく、
配合を変えてもっともっと美味しいものにするため試作を続けています。
今回は生クリームではなく、マスカルポーネチーズを使ってみたら大正解。
濃い紅茶と一緒に頂きたくなる秋らしいケーキになりました。
[PR]
by 94marimari | 2012-10-09 09:06 | スイーツ

料理教室終了

c0182106_1082188.jpg

9月のレッスンが無事に終了しました。

イギリスの時からいらしていただいる方、学生時代の友人、
そして初めましての方、本当に沢山の方達とお目にかかれて
とても楽しいレッスンになりました。
ありがとうございます^^。

相変わらずのバタバタで、結局料理の写真を撮影できず。
なので今月のテーブル写真のみです((+_+))
しかし、この写真、実際よりもキラキラしていて、なんだか我が家じゃないみたい。。。
[PR]
by 94marimari | 2012-10-04 10:13 | 料理教室

マスカットの冷たいデザート

c0182106_957225.jpg

少し前ですが、ぶどう狩りに行ってきました。
イギリスの時はPick Your Ownによく行っていましたが、
日本ではなかなかできないので、とても楽しみにしていました。

結論。
日本はぶどうの種類が沢山あって、しかもとても美味しい~。
そして、日本人は皆礼儀正しい!
イギリスのPYOは結構荒れていたんです。
畑に入る為にお金を払う必要が無いので、ただ食いする人が多く、
そして食べカスも放置。畑側も採算取れるのかな?といつも思っていました。
今回行ったぶどう園は、園の人と一緒にぶどう狩りに行くので、
皆さん綺麗にとって食べていました。


それはさておき、とってきたぶどうを使ってデザートを作ってみました。
マスカットとエルダーフラワーのゆるゆるゼリー。
そしてマスカットはコンポートに。
上の泡はゼリーを泡状にしたものです。
c0182106_1045242.jpg

[PR]
by 94marimari | 2012-10-04 10:07 | スイーツ